お願い詳しくはこちら

【2021年最新】もう一度ホームジムを作るなら購入する器具【この4つで間違いない】

ホームジムまとめ
目次

結論:MBC POWER SHOPで揃えれば間違いない

aokuma

こんにちはアオクマです。
このページでは私がもう一度ホームジムを作り直すなら購入するであろう器具を紹介します。
以前も同様の記事を書きましたが、そこから更に新製品も出揃ってきたので大幅に変更があります。
以前よりコスパがよく品質の良い器具が揃えられるので、これからホームジムを作ろうと思っている方はぜひ参考にしてみてください。
結論から申し上げるとMBC POWER SHOPさんで揃えれば品質・性能・コスパ共に間違いありません。

※尚私はMBC POWERさんからは1円たりとも頂いておりませんので100%本心で言っています

もう一度ホームジムを作り直すなら購入する器具一覧

■現在使用している器具

  • ラック:BULLコンボラック
  • バーベル:ROGUE ステンレスオハイオパワーバー
  • プレート:BULLパワーリフティングプレート

■前回の記事で選んだ器具

  • ラック:ROGUEハーフラック
  • ベンチ:ROGUEフラットユーティリティベンチ2.0スタンダードパッド
  • バーベル:ROGUE ステンレスオハイオパワーバー
  • プレート:GYMWAY薄型トレーニングバンパープレート

■今回選んだ器具一覧

  • ラック:MBCハーフラック
  • ベンチ:MBCコンペティションフラットベンチ
  • バーベル:ROGUEステンレスオハイオパワーバー
  • プレート:GYMWAY薄型トレーニングバンパープレート

MBCハーフラック

まずラックはMBCハーフラックを購入します。

以前はまだ販売開始前で、拡張性も不明な部分が多く紹介していませんでした。

しかし現在はもうこれ一択でいいんじゃないかという程非の打ち所のないラックになっています。

以前はROGUEのハーフラックを押していましたが、MBCさんのラックは日本向けに色々と調整して作ってあるのでこちらの方がおすすめです。

しかもオプションパーツもかなり充実しているので、物凄く拡張性が高くなっています。

今後も色々と新しいパーツなども開発されていくことも期待できるので、何も迷うことなくMBCさんのラックを買ってしまえば良いと思います。

ちなみに私はサイズとホームジムの広さの兼ね合いなどからハーフラックを購入すると思いますが、よりコンパクトなものを求める人はスクワットスタンド、より安全性を求める人はパワーラックでも全然良いと思います。

予算が足りないという人には武器屋.netさんのONIハーフラック、パワーラックもコスパが良く拡張性も高いのでおすすめです。

MBCコンペティションフラットベンチ

ベンチもMBCさんオリジナルのコンペティションフラットベンチがおすすめです。

パワーリフティング大会基準で作られていて、サイズはバッチリです。

しかもこのフラットベンチは立てて収納できるのでホームジムが狭い人でもとても使いやすいです。

強いて気になる点を上げれば、シートがエレイコのコンボラック並に硬いタイプのものがあればそっちの方が欲しいかなということです。

シートが柔らかいと肩に優しくベンチプレスの重量も上がりやすいとは思いますが、大会時に急に硬いシートになったときにギャップが気になります。

ROGUEステンレスオハイオパワーバー

バーベルはまた今も使用しているROGUEステンレスオハイオパワーバーを購入すると思います。

錆びにくく、エレイコとほぼ同スペックでありながら価格は半分程度ととても満足しています。

ただバーベルについては300㎏近くの高重量を扱うわけでもなく、もっとグリップ感の良さを求めるという人や、BIG3以外にも使いたいという人は全然別のバーベルでも問題ないと思います。

正直バーベルは種類が多くとても迷います。しかし明らかに低品質な安物を避けた上で、パワーリフティング用かウエイトリフティング用か多目的用かを間違えなければ大きな失敗はないかと思います。

また、バーベルについては目的に合わせて数種類購入するのもありだと思います。

GYMWAY薄型バンパープレート

ホームジム用のプレートは前回と同様やはりGYMWAYの薄型バンパープレートが一押しです。

バンパープレートの静音性・耐衝撃性を持ちながら、最大の欠点である厚みを抑えてあるのでホームジムには本当に理想的なプレートといえます。

しかも価格もリーズナブルなので個人的にプレートは今のところこれ一択です。

まとめ

私がもう一度ホームジムを作るなら購入する器具は以下のとおりです。

  • ラック:MBCハーフラック
  • ベンチ:MBCコンペティションフラットベンチ
  • バーベル:ROGUEステンレスオハイオパワーバー
  • プレート:GYMWAY薄型トレーニングバンパープレート

バーベルは現在使用しているものと同じですが、正直それ以外の器具は全部上記に買い換えたいです。

ホームジムを作ったときに上記の器具が販売されていれば迷いなく上記で揃えていたと思います。

お知らせ

新たにホームジム特化サイト「ホームジムラボ」を作成しました。

ホームジムを作成する上での注意事項や器具の選定などを細かく解説しています。

是非ご覧ください。

ホームジムラボ
クリックでホームジムラボへ移動できます
ホームジムまとめ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる