質問・相談・リクエストはこちら

【(新)森永「inバープロテインベイクドチョコ」レビュー】たんぱく質15gにパワーアップ

新inバープロテインベイクドチョコたんぱく質15g

アオクマ

こんにちはアオクマ(@bluezzly.power)です。

このページでは森永「inバープロテインベイクドチョコ」をご紹介します。

コチラの商品以前から味は美味しくて評判が良かったのですが、たんぱく質がたったの10gでイマイチでした。

しかし今回新たにたんぱく質15gバージョンが登場しました。

さっそく味や栄養成分は以前と比較しどうなっているか確認してみたので参考にしてみて下さい。

(新)森永「inバープロテインベイクドチョコ」基本情報

アオクマ

まずは基本情報をチェック!

基本情報

商品名 「inバープロテインベイクドチョコ」
名称 栄養調整食品(たんぱく含有食品)
メーカー 森永製菓
フレーバー ベイクドチョコ
価格 150円(税別)

栄養成分

 
内容量 43g 35g
エネルギー 209kcal 166kcal
たんぱく質 15.9g 10.4g
脂質 11.1g 8.6g
炭水化物
(糖質)
(食物繊維)
12.1g
(10.6g)
(1.5g)
12.6g
(11.1g)
(1.5g)
食塩相当量 0.14~0.49g 0.16g
ナイアシン 6.0~15.1mg 5.9mg
パントテン酸 3.3mg 2.5mg
ビタミンB1 0.45~0.96mg 0.4~0.84mg
ビタミンB2 0.63mg 0.54mg
ビタミンB6 0.48~1.16mg 0.52~0.99mg
ビタミンB12 0.6~2.3μg 0.7~2.4μg
葉酸 17~202μg 51~258μg

アオクマ

大きく変化したのはカロリーとたんぱく質量、脂質量ですね。

その他は意外と大きな変化なしです。

原材料

乳たんぱく、大豆たんぱく、植物油脂、ショートニング、ココアパウダー、砂糖、大豆パフ、マーガリン、アーモンド、全粉乳、脱脂粉乳、麦芽糖、カカオマス、アーモンドペースト、果糖/ソルビトール、トレハロース、乳化剤、グリセリン、香料、膨脹剤、ナイアシン、甘味料(スクラロース)、パントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.B1、葉酸、V.B12

公式サイト

参考 inバープロテインベイクドチョコ森永製菓株式会社

(新)森永「inバープロテインベイクドチョコ」食レポ

inバープロテインベイクドチョコ新旧比較

新しい物は右上にたんぱく質15gと表示されているので間違わないように注意。

inバープロテインベイクドチョコ新旧比較

長さは同じ。

厚みは新バージョンの方が厚い。

inバープロテインベイクドチョコ新旧比較

実際に食べてみると味は同じ。

しかし食感には違いがあり、旧バージョンはしっとりした感じなのに対し、新バージョンはベイクド感が強いく、旧バージョンとカロリーメイトの中間的な食感になっている。

どちらもクオリティが高く美味しい。

(新)森永「inバープロテインベイクドチョコ」を評価

アオクマ

(新)「inバープロテインベイクドチョコ」を旧版と比較しつつ味・栄養成分・コスパで評価してみます。

味:どちらも激ウマで味は同じだが食感に違いあり

味はほとんど同じだが、旧バージョンはしっとりした感じで、新バージョンはベイクド感が増した感じ。

どちらも美味しい。

他社製品とは全然違うし、森永製菓製品だけあってやはりクオリティが高い。

たんぱく質含有率:良くなったがプロテインバーの中ではまだまだ

  たんぱく質含有率
30.4%
25.0%

参考プロテインバー平均:35%

たんぱく質量は旧版と比較し増加しているが、たんぱく質含有率はプロテインバー全体の平均を下回っている。

正直なところ、カロリーも増えてしまっているのでちょっと残念。

もう一押し頑張って欲しかった。

たんぱく質15gでむちょっとカロリーを抑えるか、カロリーをそのままでたんぱく質を20gにするか。

200kcalでたんぱく質20gぐらいであれば文句なしだと思う。

コストパフォーマンス:トップクラスのコスパ

  たんぱく質1gあたりの価格
9.4円/g
14.4円/g

参考プロテインバー平均:13.8円/g

たんぱく質1gあたりのコスパとしては一気にプロテインバー全体でもトップクラスに登りつめた。

価格が150円のままなのでかなりお買い得。

総合評価:栄養成分面はもう少しパワーアップして欲しいが味はやっぱり美味しい

味は美味しいので文句なし。

たんぱく質量はできれば20gまで増やしてほしかった。

たんぱく質15gは他社製品も多いが、こちらの「inバープロテインベイクドチョコ」はより高カロリーなのでちょっと微妙。

コスパ面はかなり良くなったので◎。

とにかく味は美味しいし、他社製品とは違う食感なので貴重な存在だ。

(新)森永「inバープロテインベイクドチョコ」まとめ

「(新)inバープロテインベイクドチョコ」は…
  • たんぱく質15gにパワーアップ
  • 味は相変わらず美味しい
  • 旧バージョンとの違いは食感とカロリー、たんぱく質量、脂質量
  • コスパは一気にトップクラスに昇格

(新)森永「inバープロテインベイクドチョコ」購入方法

~(新)「inバープロテインベイクドチョコ」購入はこちら~

アオクマ

まだ発売されたばかりなのでコンビニなどでは見かける機会は少ないですが、そのうちどこでも購入できるようになると思います。

気に入ったらネットでまとめ買いするとコスパが良くおすすめです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください