質問・相談・リクエストはこちら

【BSNシンサ6プロテインクリスプレビュー】たんぱく質20g240kcal【激ウマプロテインバー】

シンサ6プロテインクリスプ

アオクマ

こんにちはアオクマ(@bluezzly.power)です。

前から気になっていたプロテインバー「シンサ6プロテインクリスプ」を購入し食べてみましたが激ウマだったのでご紹介します。

まだ食べたことがない人は必見です。

シンサ6プロテインクリスプ基本情報

アオクマ

まずはスペックをチェック!

基本情報

名称 シンサ6プロテインクリスプ
メーカー BSN
フレーバー チョコレートクランチ
バニラマシュマロ
塩味タフィープレッツェル
ピーナッツバタークランチ
モカ
スモアーズ
ストロベリークランチ
ミントミントチョコレート

栄養成分

  E(kcal) P(g) F(g) C(g)
チョコレートクランチ 230 20 7 23
バニラマシュマロ 230 20 6 23
塩味タフィープレッツェル 240 20 7 24
ピーナッツバタークランチ 230 20 7 22
モカ 230 20 6 23
スモアーズ 230 20 6 23
ストロベリークランチ 230 20 5 25
ミントミントチョコレート 230 20 6 24

※E:エネルギー、P:たんぱく質、F:脂質、C:炭水化物

シンサ6プロテインクリスプ食レポ

今回私が購入したのはチョコレートクランチ、塩味タフィープレッツェルの2つ。

追記

チョコレートクランチと塩味タフィープレッツェルが両方共激ウマだったのですぐさま他のフレーバーも買いました。

率直にいうと2種類ともめちゃくちゃ美味い。

はっきり言って期待を上回っている。

ゆっくりじっくり味わって食べても全然美味しく食べられるくらい美味しい。

まず食感がしっとりサクサクでとても良い。

クリスプという名称から硬い食感をイメージしていたが、 サクッと顎に力を入れずに軽く噛み切れる。口の中ではホロホロと簡単にほぐれるのでとても食べやすい。

※一般的に海外製のプロテインバーはチューイーでネチャネチャした食感のものが多い。そういったタイプのプロテインバーは味もしつこく直ぐに飽きてしまうっし、顎が疲れるものが多い。

またサイズが大きいが、甘さもしつこすぎないためペロッと食べられてしまう。

チョコレートクランチ

シンサ6プロテインクリスプチョコレート味
E(kcal) P(g) F(g) C(g)
230 20 7 23

全面がチョコレートでコーティングされている。

下面はさらに厚めにチョコレートでコーティング。

チョコの香りは少し外国のチョコレートの香りという感じ。

甘いが食感も良いししつこくないので1本程度は飽きずにあっという間に食べられる。

甘いのが苦手な人はちょっとキツいかもしれないが、他の外国産プロテインバーに比べれば全然しつこさやクドさはない。

バニラマシュマロ

シンサ6プロテインクリスプバニラマシュマロ味
E(kcal) P(g) F(g) C(g)
230 20 6 23

袋を開けるとバニラの香りがふんわり漂う。

バニラ好きの私にはとても良い。

食べて見ると、味はそこまでバニラの主張が強くないので飽きずにペロッと食べられる。

食感は名前とは裏腹に食感はマシュマロっぽさはない。他のフレーバーと同じ。

食感までマシュマロっぽかったら逆に食べにくいのでこれは良かった。

正直私はマシュマロがそんなに好きではないので、ハズレがあるとしたらコレかなと思っていた。しかし実際食べてみたら全然美味しい。

シンサ6プロテインクリスプは本当にハズレがなさそうだ。

塩味タフィープレッツェル

シンサ6プロテインクリスプ塩味タフィープレッツェル味
E(kcal) P(g) F(g) C(g)
240 20 7 24

袋を開けるとメープルの甘い香りが漂う。

メープルが好きな人は食欲がそそられるだろう。※私もメープルが好き。

外観からはポロポロこぼれそうな気がするが、実際はこぼれにくくなっている。

下面はチョコで少し厚めにコーティングされている。

食べるまではあまりイメージが湧かなかったが実際に食べてみると激ウマ。

iHerbのホームページを見るとシンサ6プロテインクリスプではこの塩味タフィープレッツェルが1位らしいが納得。

塩味と書いてあるが、しょっぱい系ではなく、塩で甘さが引き立っている甘い系。

チョコレートクランチと比べると若干甘さ控えめでメープルの香りとアーモンドの食感等が最高に美味しい。

ちなみにどの辺がプレッツェルなんだろうと思っていたら中にプレッツェルの欠片が入っていた。カリッと食感が良い。

ピーナッツバタークランチ

シンサ6プロテインクリスプピーナッツバタークランチ味
E(kcal) P(g) F(g) C(g)
230 20 7 22

塩味タフィープレッツェルと並ぶ人気フレーバー。

激ウマの一言に尽きる。

ピーナッツバターの香りが香ばしくてマジで止まらない。

リピート確定。

ピーナッツバターが好きな人なら間違いないフレーバー。

モカ

シンサ6プロテインクリスプモカ味
E(kcal) P(g) F(g) C(g)
230 20 6 23

ほのかに香るカフェモカの香りが良い。

味は甘いカフェモカといった感じ。

私はコーヒー系フレーバーのプロテインは全然ダメで口に合わないが、このプロテインクリスプは激ウマ。

まったく抵抗なく美味しく食べられる。

スモアーズ

シンサ6プロテインクリスプスモアーズ味
E(kcal) P(g) F(g) C(g)
230 20 6 23

まずスモアーズって何?という疑問が湧く。

調べて見るとどうやらスモアーズとは、マシュマロと板チョコをクラッカーで挟んだ食べ物らしい。アメリカのキャンプでは定番の食べ物とのこと。

なんともアメリカらしいお菓子じゃないか。今度キャンプをする機会があったらぜひ作ってみようと思う。

さて、実際に食べて見ると普通にウマい。

激甘をイメージしていたが、そこまで極端に甘くはない。

甘いには甘いが、マシュマロとチョコレートが合わさってちょうど良くなっている感じ。

シンサ6プロテインクリスプおすすめポイント

メリット・おすすめポイント

  • 激ウマ
  • ハズレがない(らしい)
  • たんぱく質20g
  • ボリュームがある
  • 朝食とか間食にちょうど良い
  • 安い

激ウマ

一番のおすすめポイントは味。

シンサプロテインバーはマジで美味しい。

今まで色々なプロテインバーを食べてきたがガチでトップクラスに美味しい。

ハズレがない

しかも噂によるとシンサのプロテインバーはハズレが無いらしい。

今から他のフレーバーを食べるのが楽しみだ。

追記

実際に6フレーバーを試してみたところ、本当に全部美味しかった。

ハズレがないという噂は本当だったようだ。

たんぱく質20g

私は今までも何度も言ってきたが、プロテインバーを名乗るのであれば最低でも20gぐらいはたんぱく質を含んでいて欲しい。

シンサのプロテインバーはそのたんぱく質20gをしっかりクリアしてくれている。

ボリュームがある

プロテインバーサイズ比較
プロテインバーサイズ比較

こちらはシンサ、マツキヨ、SIXPACKのサイズ比較。

ご覧の通りシンサのプロテインバーは結構サイズが大きい。

実際の重さとしてもシンサ57g、マツキヨ36g、SIXPACK40gとシンサが一番重い。

そのため、一本食べると結構お腹が膨れて満足感が得られる。

朝食とか間食にちょうど良い

シンサのプロテインバーは栄養成分やボリューム的に朝食やちょっと小腹が空いたときの間食にちょうど良い。

少なすぎず多すぎずといった感じなのがとても合っている。

安い

シンサのプロテインバーは海外製のプロテインバーとしてはかなり安く購入可能だ。

iHerbで、紹介コードや割引と組み合わせればなんと1本あたり大体200円ちょっとで購入できる。

栄養成分・味共にハイクオリティーでありながらこの価格は超お得だ。

これであれば正直他のプロテインバーを購入する理由が見つからない。

シンサ6プロテインクリスプのマイナスポイント

デメリット・注意点

  • カロリーが高め
  • 人によっては甘すぎると感じるかも

カロリーが高め

欠点を挙げるとすればカロリーが高いということだけ。

約230kcalあるが、減量中とかだと「ちょっとカロリーが高すぎて…」という人もいるかもしれない。

個人的には朝食とかをシンサプロテインバーに置き換えたり、1日1本までにしたりすれば問題ないんじゃないかなとは思う。

というかこの味のクオリティーで良く230kcal程度に抑えられたなと感心する。

普通これぐらいのクオリティーだと300kcalは超えてしまいそうなものだが…

そう考えるととても良いプロテインバーだ。

人によっては甘すぎると感じるかも

他のメーカーのプロテインバーとかと比べると比較的甘さ控えめ。

だがそれでも甘いものが苦手な人だと甘すぎると感じる可能性があるかもしれない。

特にチョコレート味は若干甘さが強いので飽きてしまうかもしれない。

まあ甘いものが苦手な人はプロテインバーには手を出さないか?

シンサ6プロテインクリスプランキング

正直ランキングはとても難しい。

なぜならどのフレーバーも美味しいから。

少なくともマズいと感じたフレーバーは無かったし、食べるのが苦痛に思うようなことも無かった。

今回は6フレーバーを試したが、正直1~6位までほとんど差はない。

シンサ6プロテインクリスプランキング
  1. 塩味タフィープレッツェル
  2. ピーナッツバタークランチ
  3. スモアーズ
  4. モカ
  5. チョコレート
  6. バニラマシュマロ

一応自分がリピートしようと思っているのは、1、2位の塩味タフィープレッツェルとピーナッツバタークランチ。

3~6位も1、2位に負けないぐらい十分美味しいからまたリピートする可能性は大いにある。

この記事を参考に試してみようと思っている方はまず色々なフレーバーを試してみることをおすすめする。

追記

6フレーバーを1箱ずつ完食した結果、やはり塩味タフィープレッツェルとピーナッツバタークランチが頭一つ抜けて美味しかったです。

シンサ6プロテインクリスプまとめ

シンサ6プロテインクリスプは…
  • 1本あたり約230kcalたんぱく質20g
  • 激ウマでハズレ無し
  • ボリュームも大きめで朝食や間食にちょうど良い
  • この味のクオリティーで230kcalに抑えたのは凄い
  • iHerbで購入すれば1本あたり200円ちょっとになるのでお得

シンサ6プロテインクリスプ購入方法

~シンサ6プロテインクリスプ~

~安く購入したいならiHerbがおすすめ~

安く購入したいなら絶対にiHerbをおすすめする。

iHerbで購入すると輸入になるが、3~4日程度でとても早く手元に届く。しかも段ボールの包装もキレイな状態で。

iHerbではしょっちゅう割引しているし、それに紹介コード等を組み合わせれば1本あたり200円ちょっとで購入することも可能だ。※ちなみに割引一切なしだと1本あたり約330円。

ちなみにコチラのバナーから購入してもらえれば私の紹介コードを通して初回10%OFF、2回目以降5%OFFで購入可能☟

アイハーブ紹介コードバナー

紹介コードを使用してくれたら泣いて喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください