お願い 詳しくはこちら

【山崎実業「towerキャスター付きニューズラック」レビュー】まとめて簡単に結束

2020 5/22
アオクマのアイコン画像アオクマ
こんにちはアオクマ(@bluezzly)です。

以前山崎実業のダンボールストッカーを紹介しましたが、とても便利で気に入ったので、同社から発売されている「新聞ストッカー」も購入しました。

この新聞ストッカーもとても便利で使いやすく、不要なチラシや古紙、雑誌などの整理にとても重宝しています。

我が家のインテリア・生活雑貨まとめはこちら
インテリア・生活雑貨まとめ我が家で使用している生活雑貨・インテリアまとめ
目次

「towerダンボールストッカー」基本情報

名称 「towerニューズラック」
メーカー 山崎実業
サイズ 約W33×D26×H33.5㎝(キャスター含む)
重量 約10kg
材質 本体:スチール(粉体塗装)
キャスター:ナイロン
付属品 スパナ
ラック内寸 約W32.5×D25.5×H28㎝
価格 約6,500円
山崎実業「towerニューズラック」

本体・キャスター4個・スパナ1本

山崎実業「towerニューズラック」サイズ

「towerニューズラック」のお気に入りポイント

  • シンプルなデザイン
  • 沢山収納できる
  • 結束が簡単
  • キャスター付きで移動が楽

シンプルなデザイン

山崎実業の製品はどれもとてもシンプルなデザインで部屋に良く馴染むし悪目立ちしない。

我が家では玄関のスリッパラックの隣に置いている。

ポストでチラシやハガキを取って玄関に入ったらいらないものをポイっと入れてしまえば家の中が散らかることもない。

沢山収納できる

山崎実業「towerニューズラック」の収納力

ご覧の通り、結構深さがあるので新聞、チラシ、古紙、雑誌などを大量に収納することができる。

普通に使用していれば直ぐに一杯になることはないだろう。

結束が簡単

山崎実業「towerニューズラック」の結束方法

このようにラック下部分に隙間が空いており、ここに紐を通すことで古紙を持ち上げることなく固定したまま結束が可能。

ちなみに縦横どちらからも結束できるように四隅に隙間が空いている。

今までは古紙が散らばって結束するのが本当に煩わしかったので滅茶滅茶楽。

キャスター付きで移動が楽

山崎実業「towerニューズラック」キャスター

本体重量は10kgと結構重いがキャスターが付いているので移動も楽。

ロックも付いているので固定もできる。

「towerニューズラック」の気になったところ

  • 価格が高い
  • 古紙のサイズが大きいと要折り畳み

価格が高い

このニューズラックは約6,500円と価格は高い。

探せばもうちょっと安い商品もある。

しかし個人的にはシンプルなデザインや使いやすさといった点で気に入っているので満足はしている。

古紙のサイズが大きいと要折り畳み

ちょっと大きめの雑誌ぐらいまでならそのままラックに入るが、紙箱などを開いたものだとサイズオーバーなので折りたたまなければならない。

しかも硬い紙だと折りたたんでも勝手に開いてきてしまう。

そういう場合は雑誌の下に挟み込んで重みで押し潰してしまえば一応問題ない。

「towerニューズラック」まとめ

「towerニューズラック」は…
  • 新聞、チラシ、古紙、雑誌をコンパクトに収納可能
  • 結束が簡単で楽
  • 収納量も多い
  • ちょっと高いけど使い勝手が良い

「towerニューズラック」購入方法

我が家のインテリア・生活雑貨まとめはこちら
インテリア・生活雑貨まとめ我が家で使用している生活雑貨・インテリアまとめ

FAQ

  • 本体10kgって重くない?
    • 重たいです。でも結束するときにちょっと動かすだけで、基本的にはほとんど動かすこともないです。動かすときもキャスターが付いているので気になりません。沢山積んだ古紙の重みに耐えられるよう頑丈な分重いんだと思います。
  • (価格が)高くない?
    • 高いですよね。でも頑丈で使い勝手も良いので半永久的に使用できると思えばまあいいかなと思いました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる