お願い詳しくはこちら

【ロジクール「BluetoothマウスPebble」レビュー】超極薄でかさばらず持ち運び用に最適なマウス

ロジクール「Pebble」Bluetoothマウス
目次

結論:インナーケースに入れてもかさばらない極薄マウスロジクール「Pebble」は外出用におすすめ

aokuma

こんにちはアオクマです。
このページでは私がM1 MacBook Airと一緒に購入したBluetoothマウスのロジクール「Pebble」をご紹介します。
このマウスは超極薄でノートPCケースに入れても全くかさ張らず持ち運び用には最適でおすすめです。

ロジクール「BluetoothマウスPebble」のスペック

■スペック

  • メーカー:Logicool(ロジクール)
  • 接続方法:USB-A(無線レシーバー) or Bluetooth
  • 移動検知方式:光学
  • 利き手:両手
  • 電池:単3電池1本で約1年半使用可(付属)
  • 未使用時自動スリープ機能あり
  • 操作距離:約10m
  • サイズ:10.7×5.9×2.6 cm
  • 重量:100g
  • 価格:約3,000円

ロジクール「BluetoothマウスPebble」の特徴・メリット

コンパクトかつ極薄でかさ張らない

ロジクール「Pebble」Bluetoothマウス
極薄マウス

このマウスの一番の特徴・おすすめポイントはその薄さです。

本当に薄くて平べったいです。

そのお陰でノートPCケースの収納ポケットに入れても全くかさ張らず邪魔になりません。

私もM1 MacBook Airと一緒にケースに入れて持ち運んでいますが、全然ケースが膨らまず期待以上でした。

ロジクール「Pebble」Bluetoothマウスは極薄でかさ張らない
ケースに入れてもかさ張らない

シンプルでオシャレなデザイン・カラー

このマウスはデザインもミニマルでとてもかわいくオシャレです。

しかもカラー展開も今までのマウスにない優しいカラーです。

■カラー展開

  • グラファイト
  • グリーン
  • ブルー
  • ホワイト
  • ローズ

Bluetoothでワイヤレス接続が可能

ロジクール「Pebble」BluetoothマウスはBluetooth接続可能
中にトランシーバーが格納されている

今の時代マウスといえばBluetooth接続が常識です。

このマウスももちろんBluetoothです。

Bluetoothマウスだとデスク上もスッキリします。

またパソコンにBluetooth機能がない場合もトランシーバーで接続が可能なので安心です。

静音性が高い

このマウスの特徴として静音性が挙げられます。

クリック音やスクロール音も他の一般的なマウスと比べるとかなり静かです。

普通のマウスはクリック音が高音で「カリッ、カリッ」といった感じですが、このマウスは低音でさらに音も小さく「コッ、コッ」といった感じでとても静かです。

省エネで単3電池1本で約1年半使用可

なんとこのマウスは単3電池1本で約1年半も持ちます。

未使用時は自動でスリープモードになる等省エネの工夫がされています。

安心の2年間無償保証

パソコン周辺機器、アクセサリー類は不具合が本当に多いです。

その点このマウスは2年間の無償保証があるので安心です。

ロジクール「BluetoothマウスPebble」の気になったところ・デメリット

■気になったところ・デメリット

機能は最低限

ロジクール「Pebble」Bluetoothマウス
最低限のボタンのみ

このマウスは薄さに全振りでシンプルな作りになっているため、機能は最低限です。

右クリック・左クリック・スクロール(ボタン)のみの構成です。

最近は他にも多くのボタンが付いていて、それぞれに機能を割り当てるマウスが多くなっています。

私も自宅ではそういった多機能マウスを使用していますが、それと比べると機能面では物足りなさがあります。

使いやすさなどは他のマウスが上

機能面でもそうですが、持ちやすさや疲れにくさ等も他の高機能マウスの方が上です。

あくまでもこのマウスは薄さ・携帯性が売りです。

まとめ

ロジクール「BluetoothマウスPebble」は…

  • 極薄で携帯性◎
  • ノートPCケースに入れてもかさ張らない
  • オシャレなデザイン・カラー
  • 機能面・性能面は最低限
お知らせ

新たにホームジム特化サイト「ホームジムラボ」を作成しました。

ホームジムを作成する上での注意事項や器具の選定などを細かく解説しています。

是非ご覧ください。

ホームジムラボ
クリックでホームジムラボへ移動できます
ロジクール「Pebble」Bluetoothマウス

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる