質問・相談・リクエストはこちら

【コカ・コーラゼロカフェインレビュー】おすすめデカフェドリンク

コカ・コーラゼロカフェイン

アオクマ

こんにちはアオクマ(@bluezzly)です。

この記事では私が毎日愛飲している「コカ・コーラゼロカフェイン」を紹介します。

ちなみに私は1.5Lを1日で飲み干します。夏場の暑いときは2本目に突入することもあるくらいです。

「コカ・コーラゼロカフェイン」基本情報(原材料・栄養成分など)

アオクマ

まずは「コカ・コーラゼロカフェイン」のスペックをチェック!

基本情報

商品名 「コカ・コーラ ゼロカフェイン」
品名 炭酸飲料
販売者 コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)
発売年月 2017年3月
内容量 500ml、1.5L

栄養成分(100mlあたり)

エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
糖類 0g
カフェイン 0mg

原材料

炭酸、カラメル色素、酸味料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、香料

公式サイト

参考 日本コカ・コーラ | 製品情報 | コカ・コーラ ゼロ: The Coca-Cola CompanyThe Coca-Cola Company

カフェインの過剰摂取について

「コカ・コーラゼロカフェイン」をレビューしていく上でまずはじめにコチラの厚生労働省のページを確認しておきたい。

参考 日本人の食事摂取基準厚生労働省

カフェインの過剰摂取による健康被害や摂取許容量について書かれてある。

まあこのページを見る限り一般成人が普通のコーラの飲み過ぎでカフェインの過剰摂取になる可能性は低そうだ。

それでも私のようにカフェインの摂り過ぎを気にする人も多いだろう。

「コカ・コーラゼロカフェイン」食レポ

コカ・コーラゼロカフェイン

ゼロカロリーだと「美味しくない」とか「甘すぎる」といった意見をよく聞く。

でも個人的には十分美味しい

マズいと言っている人は偏見や思い込みを捨てて飲んでみて欲しい。

もちろんゼロカロリーじゃないやつの方が美味しいかもしれないが私はゼロカロリーでも十分満足だ。

私としてはダイエット中でも夜でも気にせずにガブガブ飲めるというメリットの方が全然大きく感じる。

普通のコーラだと美味しいんだけどカロリーが高いから飲む時に罪悪感を感じてしまう。

アオクマ

ゼロカロリー飲料のレベルも上がってきているんだね。

「コカ・コーラゼロカフェイン」3つのおすすめポイント

  1. ゼロカロリーだからダイエット中にもガブガブ飲める
  2. ノンカフェインだから夜でも気にせず飲める
  3. ゼロカロリーなのでカロリーカットできる

①ゼロカロリーだからダイエット中にもガブガブ飲める

炭酸飲料とかジュースって凄いカロリーが高い。

普通のコーラだと45kcal/100mlもある。500mlペットボトルだとなんと225kcalもある。

美味しいんだけどこんなのをガブガブ飲んでたら簡単に太ってしまいそうだ。

ダイエット中は絶対に避けなければならない。

そんなときに助かるのがこのコカ・コーラゼロカフェインだ。

コカ・コーラゼロカフェインは0kcalだからダイエット中でも気にせずガブガブ飲める。

昔はゼロカロリーの飲み物なんて水・お茶・ブラックコーヒーぐらいのもんだったから本当に助かる。

②ノンカフェインだから夜でも気にせず飲める

「ゼロカロリーコーラなんて他にもあるじゃん?」と思う人もいるかもしれない。

しかしノンカフェインのコーラはコレだけだ(たぶん)。

他のゼロカロリーコーラはカフェインが入っている。

ちょっとぐらいのカフェインなら気にしないし、日中や眠いときはカフェインが入っていてくれた方が嬉しい。

だが夜に飲んで目が冴えて眠れなくなるのは嫌だ。

そう考えるとやっぱりゼロカフェインは夜でも心配せずガブガブ飲めるので嬉しい。

③ゼロカロリーなのでカロリーカットできる

まずはじめに言っておくが、ゼロカロリー飲料やダイエットコーラを飲めば痩せる訳ではない。

私はカロリー計算を基にダイエットしている。

今までの経験上最終的にはおおよそ計算通りに収束しており一番確実な方法だ。

もちろんダイエット中にもゼロカロリーコーラを大量に飲んでいる。ゼロカロリーだから当然カロリー計算には入れない訳だが、毎回計算が狂うことなくダイエットは進んでいる。

だからもしも「ゼロカロリーコーラでも太るんじゃない?」とか心配している人がいたら心配不要だ。

もしも太ってしまう人がいるとすればそれはゼロカロリーコーラではなく、それ以外の食べ物や飲み物に原因があるといっていいだろう。

他のゼロカロリー飲料やゼロカロリー食品についても同様にそれ自体が原因で太る心配は不要だ。

※ちなみにダイエット目的であればゼロカフェインじゃなくても、ゼロカロリーコーラであれば問題ない。むしろカフェインが入っていた方がいくらか良いのかもしれない。

アオクマ

コーラでカフェインゼロは貴重です。

他のメーカーも出せばいいのに…

「コカ・コーラゼロカフェイン」のデメリット・注意点

  • 炭酸が抜けないように注意しよう
  • 良く冷やして飲もう

炭酸が抜けないように注意しよう

あたりまえのことだ炭酸が抜けると風味が悪くなる。

ゼロカロリーじゃないコーラや炭酸飲料の場合は炭酸が抜けるとかなり甘い飲み物になる。

でもそれはそれで美味しいと思う人もいるようだ。

だがゼロカロリーの炭酸飲料は炭酸が抜けると変な軽い甘さが残る

炭酸が抜けた途端に普通のコーラとの差を感じる。

1.5Lだと飲み切る前にどんどん炭酸が抜けていって風味を損なってしまう。

そのため炭酸が抜けるのが気になる人は炭酸が抜ける前に飲み切りやすい500mlペットボトルを購入した方が良いだろう。

よく冷やして飲もう

コーラは冷やして飲む

個人的に感じた特徴としては、良く冷やして飲んだ方が美味しい。

ゼロカロリーの炭酸飲料は冷えていないとアワアワしていて、泡を飲んでいるような感じになりかなり味が落ちる。

だからできるだけ良く冷やして飲むことをおすすめする。

ちなみに氷を入れて冷やそうとすると氷が溶けて炭酸が薄まり味が落ちるので注意だ。

アオクマ

ゼロカロリーの炭酸飲料は炭酸が抜けたりぬるくなったりすると一気に風味が落ちるので注意です。

「コカ・コーラゼロカフェイン」まとめ

「コカ・コーラゼロカフェイン」は…
  • 美味しい!
  • ゼロカロリーだからダイエット中もガブガブ飲める
  • ノンカフェインだからカフェインの摂り過ぎを気にしなくていい
  • 意外と置いているお店が少ないから注意

「コカ・コーラゼロカフェイン」の購入方法

基本的に「コカ・コーラゼロカフェイン」はスーパーで購入できるはずだが、置いていないお店も多いので注意が必要だ。

ネットで注文

車の人はお店で買えばそれが一番手っ取り早い。

しかしそうでないという人はネットで購入するとよい。

運ぶ手間も省けるし、上手くいけば安く手に入るだろう。

お店で購入

最近はデカフェブームだからどこにでも売っているかと思いきや意外と置いていないお店が多い

だから置いているお店を発見したら覚えておくようにした方がいい。

私の場合は消費量が多いのでいつも箱買いしている。

ディスカウントストアやホームセンターなどで箱買いすると安いのでおすすめだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください