お願い詳しくはこちら

【オーマイ「ハイプロテインパスタ」レビュー】1食たんぱく質24gのパスタ

aokumaのアイコン画像aokuma

こんにちはアオクマ(@bluezzly.power)です。
このページではSNSで話題になっていたオーマイ「ハイプロテインパスタ」をご紹介します。
実際に食べてみたら普通に食べやすく満足できるクオリティでした。
価格もリーズナブルだしリピートすると思います。

目次

基本情報

基本情報

商品名 「オーマイ ハイプロテインパスタ」
名称 パスタ
メーカー  日本製粉(NIPPN)
内容量 300g
賞味期限 製造後12ヵ月
価格  324円(1袋)

栄養成分(1食100gあたり)

  ハイプロテインパスタ ノーマル
エネルギー 357kcal 362kcal
たんぱく質 24.6g  12g
脂質 2.3g  2g
炭水化物 59.5g  74g
カリウム 171mg  –
リン 139mg  –
食塩相当量 1.8g  0g
aokumaのアイコン画像aokuma

同じオーマイのノーマルのパスタと比較すると約2倍のたんぱく質量になるようです。

原材料

原材料名 
デュラム小麦のセモリナ(国内製造)、小麦粉、粉末状小麦たん白、食塩 / 着色料(カロチノイド)、(一部に小麦を含む)

食レポ

オーマイハイプロテインパスタ
オーマイハイプロテインパスタ

麺はかなり細め。

茹で時間は5分なのであっという間。

オーマイハイプロテインパスタ

ご覧の通り茹で上がった麺はうねうねしており、パスタっぽくない。

オーマイハイプロテインパスタ

まずはペペロンチーノ風にして、更に低温調理した鶏胸肉を添えて食べてみた。

麺はプリプリした感じ。嫌いじゃない。

味は麺の風味はあまり感じない。

パスタとか麺に小麦の香りとかを求めている人にとっては物足りないかもしれない。

しかし、変なクセもないのでアレンジはしやすそう。

オーマイハイプロテインパスタ

そこで次につけ麺風にしてみた。

オーマイハイプロテインパスタ

そしたらなんと、ラーメンではなく素麺みたいな味になった。

まあ今回使用したつけ汁が麺つゆだったからかもしれないが…

ただ本当に麺の細さ+麺つゆの香り+ちょっと硬めのプリプリ食感でかなり素麺っぽい。

一瞬で完食した。

これは他にもかなりアレンジして楽しめそうだ。

味・栄養成分・コスパ評価

aokumaのアイコン画像aokuma

「オーマイハイプロテインパスタ」を味・栄養成分・コスパで評価してみます。

味:普通に美味しい

味はパスタと思って食べるとちょっぴり期待外れになってしまう。

しかし普通の麺料理として考えれば普通に美味しい。

麺単体で激ウマとまではいかないが、変なクセとかもないので色々とアレンジして楽しめるのも良い。

たんぱく質含有率:まあまあ

たんぱく質含有率
27.6%

参考卵:約31.8%

プロテイン食品としてプロテインパウダーなどと比較してしまうとそこまで良い数値ではない。

しかし栄養補助食品ではなく主食として考えるとかなり優秀。

パスタやラーメン、ごはんの置き換えとして考えればかなり良い。

コストパフォーマンス:かなり良い

たんぱく質1gあたりの価格
4.4円/g

参考卵:約2.7円/g

プロテイン食品となるだけで価格は高くなりがちだが、このパスタはかなり良心的な価格設定。

普通のパスタと比較しても極端に高くないので手を出しやすい。

総合評価:かなり気に入った

味は変なクセもないしアレンジもしやすい。

たんぱく質含有率も麺類としてはかなり優秀。

そしてリーズナブル。

総合的に見てかなり良い。

ただグルテンを気にする人は注意。

まとめ

「オーマイハイプロテインパスタ」は…

  • 細麺でパスタというより中華麺とかに近い
  • 味に変なクセがないので食べやすいしアレンジしやすい
  • 麺類として考えればたんぱく質含有率も高い
  • 価格もリーズナブル
  • 麺類やごはんなどの主食の置き換えとして良さそう

購入方法

~「オーマイハイプロテインパスタ」購入はこちら~

aokumaのアイコン画像aokuma

スーパーで探しましたが売っていなかったのでネットで購入しました。

お知らせ

新たにホームジム特化サイト「ホームジムラボ」を作成しました。

ホームジムを作成する上での注意事項や器具の選定などを細かく解説しています。

是非ご覧ください。

ホームジムラボ
クリックでホームジムラボへ移動できます

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる