お願い詳しくはこちら

【森永乳業「in PROTEINココア風味/カフェオレ風味」レビュー】たんぱく質15.5g115kcalドリンク

in protein
目次

森永乳業「in PROTEIN」基本情報

基本情報

商品名「in PROTEIN(インプロテイン)」
メーカー森永乳業
フレーバーココア風味
カフェオレ風味
内容量240ml
保存方法要冷蔵10℃以下
賞味期限(メーカー製造日より)120日
価格162円(税込み)

栄養成分

栄養成分表示 1本(240ml)当たり

ココア風味カフェオレ風味
エネルギー115kcal115kcal
たんぱく質15.5g15.5g
脂質1.8g1.6g
炭水化物
 ー糖質
 ー食物繊維
9.7g
8.7g
1.0g
9.6g
9.6g
0g
食塩相当量0.09〜0.19g0.12〜0.26g
カルシウム459mg466mg
酸素処理ルチン42mg42mg

原材料

ココア風味

乳たんぱく質(ドイツ製造)、乳製品、砂糖、ココア、ココナッツオイル/香料、セルロース、酵素処理ルチン、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、安定剤(カラギナン)

カフェオレ風味

乳製品(国内製造、ドイツ製造)、乳たんぱく質、砂糖、コーヒー、ココナッツオイル/カラメル色素、香料、乳化剤、酵素処理ルチン、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

公式サイト

食レポ

ココア風味:天下の森永のココアはやっぱり美味しい

流石天下の森永乳業だけあってクオリティが高く飲みやすい。

ココア系のプロテインドリンクは癖が気になることが多いが、こちらは変な癖がないので嫌な感じがしない。

普通のココア感覚で飲める。

カフェオレ風味:しっかりコーヒー感もある自然なカフェオレ味

コーヒー系のプロテインドリンクというと大概プロテイン臭さや不自然な甘みが目立つものが多いがこちらは違う。

プロテイン臭さはなく、コーヒーの味と自然な甘さで飲みやすい。

評価

味:カフェ系プロテインドリンクの中では高い完成度で美味しい

個人的にカフェ系のプロテインドリンクは変な香りや中途半端な濃さのものが多く、あまり好きではなかった。

しかし今回発売されたin PROTEINはかなりクオリティも高く美味しい。

特にココア味はさすが森永乳業といったところ。

後味もしつこくないので飲みやすい。

カフェオレ風味の方は、本物のカフェオレと比べると落ちるが、他社のコーヒー系プロテインドリンクよりも自然な感じで悪くない。

たんぱく質含有率:まずまず

たんぱく質含有率
ココア風味約53.9%
カフェオレ風味約53.9%

参考ザバスミルクプロテイン:約60%

参考牛乳:約20%

プロテインドリンクとしてはまずまずのたんぱく質含有率。

ザバスミルクプロテインと比べると若干落ちるが十分及第点。

欲をいえばたんぱく質20gぐらい欲しい。

コスパ:まずまず

たんぱく質1gあたりの価格
ココア風味約10.5円/g
カフェオレ風味約10.5円/g

参考ザバスミルクプロテイン:約11.1円/g

参考牛乳:約5.9円/g

コスパもまずまず。

コスパではザバスミルクプロテインをわずかに上回っている。

総合評価:ザバスミルクプロテインとかなり近いスペックなので好みによって使い分けるのがおすすめ

たんぱく質含有率・コスパ共にザバスミルクプロテインにかなり近いスペックとなっている。

スペックは僅かな違いなので基本的には味の好みで選んで問題ないと思う。

個人的にココア風味・カフェオレ風味は森永in PROTEINの方が美味しかったのでおすすめ。

まとめ

「森永in PROTEIN」は…

  • ザバスミルクプロテインに近いスペック
  • ザバスと迷ったら味の好みで選んでOK
  • (個人的に)ココア風味・カフェオレ風味はin PROTEINの方が美味しい
  • 森永乳業だけあってココア風味が美味しい

森永乳業「in PROTEIN」購入方法

~「森永乳業in PROTEIN」購入はこちら~

aokuma

コンビニなどで購入できます。

お知らせ

新たにホームジム特化サイト「ホームジムラボ」を作成しました。

ホームジムを作成する上での注意事項や器具の選定などを細かく解説しています。

是非ご覧ください。

ホームジムラボ
クリックでホームジムラボへ移動できます
in protein

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる