質問・相談・リクエストはこちら

ホームジムにあると便利な小物

ホームジムの小物

アオクマ

こんにちはアオクマ(@bluezzly)です。

ホームジムといえばパワーラック、ベンチ、バーベルの3点セットです。

でも快適なホームジムライフを送るには他にも置いておいた歩が良い物が沢山あります。

このページでは私がホームジムに置いてある小物を紹介します。

タイマー、ストップウォッチ

用途 インターバルの計測

タイマーはインターバルを計るのに使用している。

ホームジムだと周りを気にせずトレーニングできるため、基本的にはインターバルも自由。

でも自由過ぎるので、インターバル中にスマホなんか弄っていると夢中になってインターバルを取り過ぎてしまうこともある。

逆に人によってはインターバルを詰めすぎて十分回復しないままに次のセットに入ってしまう場合もある。私はどちらかというとこちら。

いずれにせよタイマーがあればインターバルの取り過ぎや取らな過ぎを防止できる。

私が使っているタイマーはダイソーで購入したもの。しかし半年ぐらい使っていたら段々バグって時間が勝手に止まったりリセットされるようになってきてしまった。電池入れかな?

100円ショップのタイマーだと耐久性やデザインにやや不満があるので、良いタイマーが見つかったら買い替えようと思っている。

靴ベラ

用途 シューズを履くときに使う

靴ベラはリフティングシューズを履くときのため。

踵を潰すとシューズが痛むし、無理やり足をねじ込むと体力を消耗する。靴紐を解いて緩めてから履けば良いが時間が掛かるし面倒くさい。

そんなときに靴ベラがあるととても便利。

スルリとシューズが履ける。

ちなみにジム通いの場合でも小さい靴ベラを持っておくととても便利なのでおすすめ。

時計

用途 時間を見る

ホームジムは自由だ。

しかし自由過ぎてついつい時間を忘れてトレーニングに夢中になってしまう。

自分一人なら問題ないが、家族がいる場合はそうはいかない。

食事の時間もあるし、子どもがいれば子守もしなければならないし。

ホームジムを存続させるためには家族との生活を円満に送ることが必要不可欠なのだ。

そうしないと直ぐに家族からクレームの嵐を浴びることになるだろう。

実際に私も妻にはとても気を使って時間を確認しながらトレーニングを行っている。

まだどの時計にするかは決まっておらず検討中。現在はスマホで時間を確認しているがスマホだとついつい時間を確認するのを忘れてしまうので、やはり時計は必要だと思う。

掃除機・コロコロクリーナー

用途 ホームジムの掃除

ホームジムを使うのは基本的には自分だけ。

それでも長く使っていると汚れや埃が溜まってくる。

基本的にはある程度汚れてきたら定期的に掃除すれば良い。

しかし後からと考えていると1年、2年と時が経ちとんでもない汚れになりそうだ。

それであれば、はじめからホームジム用に小さい掃除機やコロコロクリーナーなどがあればインターバル中に掃除できる。

私の場合は、結婚前の一人暮らし時代に使用していたマキタ掃除機があったため、それをホームジムに置いて使用している。

お陰でホームジムは1年経った今でも割とキレイなままだ。

消臭ビーズ

用途 ホームジムの消臭、ニースリーブの消臭

ホームジムは臭いが篭りがち。

しかも長く使っていると鼻が慣れてしまい、自分では分からなくなる可能性もある。

ニースリーブとかも臭い易いし…

換気はもちろんのこと、消臭ビーズなどを置いておくと消臭にも効果的なのでおすすめだ。

ちなみにニースリーブの消臭にも消臭ビーズがとてもおすすめだ。

エアコン

用途 夏場の冷房・冬場の暖房

エアコンは超必須。

ちなみに私のホームジムにはまだない。

みんなも知っての通りマイホームに住み始めた2017年夏は記録的な暑さだった。

そんな中でエアコンなしでのトレーニングは本当に地獄。

正直夏場は汗を掻きすぎて1~2時間程度のトレーニングで毎回1~2kgも体重が落ちてしまっていた。

しかも終盤はあちこちを攣りそうになったり、意識が朦朧としたりしていた。

集中力も激減するし汗で手は滑るしとても危険。

安くても良いので絶対にエアコンは設置した方が良い。

私も絶賛検討中だ。

加湿器・ヒーター

用途 ホームジムの暖房・加湿

冬場だと寒い上に乾燥する。

もしも減量中だった場合、そんな環境でトレーニングしたら喉を傷めて風邪を引くリスクが激増。

加湿器で湿度を上げておきたいところ。

ちなみに私のホームジムにはまだエアコンがないため、1年目の冬は加湿機能付きヒーターで冬を凌いだ。

冬だけなら意外とこれだけで凌げた。

ブラシ

用途 バーベルシャフトに着いた炭マグ(滑り止め)の掃除

ブラシはバーベルに付いた滑り止めチョークを払いキレイにするために使用する。

バーベルシャフトをキレイに長持ちさせるためにぜひ用意しておきたい。

ちなみに金属のブラシだとシャフトに傷が付いてしまう可能性があるので注意だ。

ホワイトボード

用途 トレーニングメニューや記録、気付いたことのメモ

ホワイトボードは色々な用途があるため、きっと大活躍する。

※ちなみにまだ私は購入していない。サイズやデザイン、レイアウトで悩んでいるため。

用途としては、トレーニングメニューを書いたり、目標や自己ベストを書いたり、あとは気付いたことをメモしたり等とても多い。

絶対に導入したいグッズだ。

用途 フォームチェック

鏡はフォームを確認するのに使う。

ボディメイク系のトレーニングをする人であればポージング練習でも使用するだろう。

パワーリフターだとスクワットのフォームチェックに使うことが多いと思う。

人によっては鏡ありと鏡無しで記録も結構変わる。

ちなみに私は鏡を導入していない。

はじめは鏡を導入しようと思っていたが、色々と悩んだ結果まだ導入できていない。

鏡のサイズや壊れたらどうしようといった不安、どうやって壁に掛けるかといったことなど色々悩みどころが多い。

そんなこんなで私はホームジム完成から鏡無しの状態でスクワットを行ていた。

正直はじめはかなり怖かったが、1か月ぐらい経つと慣れてきて、鏡無しでも問題なくスクワットができるようになっていた。

パワーリフティングの大会では鏡無しなので、いっそのこと普段から鏡無しで慣れておいた方が良いかな?と思いとりあえず導入を保留にしている。

でも良い鏡さえ見つかれば是非導入したい。鏡は布で覆うなどで簡単に隠せるし。

ホームジムにあると便利な小物まとめ

まとめ
  • 快適なホームジムライフには色々と小物が必要
  • 掃除用品、消臭用品、冷暖房などは必須
  • ホームジムだからこそ自分で自由に道具を揃えられる
  • 他にも便利な道具が見つかったら随時紹介していきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください